上がるサイトと上がらないサイトの違い

上がるサイトと上がらないサイトの違い

SEOのちょっとテクニカルな部分のお話です。

上がるサイトと上がらないサイトの違いってなんだろう?ということで、

キーワードの難易度や自分所有なのか依頼案件なのかによっていろいろと事情はことなりますが、

ちょっとしたメモ的な感じで傾向を箇条書きしていきます。

※すべての事象に当てはまる訳ではありません。
上がるサイトの傾向

・変なバックリンクが付いてない
・サイトのテーマがしっかりしている
・ユーザビリティが良い
・ドメイン年齢が比較的高い
・第三者的に見て質が高いと思える(見た目とか以外でコンテンツ的に)
・検索クエリに対するアンサー度が高い

上がらないサイトの傾向

・変なバックリンクが付いている(数の問題ではない)
・コンテンツ的に上げたいキーワードとの関連性が薄い(サイト全体で)
・内容の薄いコンテンツが多い
・重複コンテンツがある
・サイトの構造がおかしい(クローラビリティ的に)
・とにかくキーワードが多い
・テーマに関係のないサイトへ多数リンクしている(スパムちっくな)

とりあえずざっと書きましたけど、まだまだ色々な要因が沢山あるかと思います。

GoogleのSEOで肝になる3大要素

Googleの場合、リンクとコンテンツと信頼が肝になってると思います。(個人的にそう感じてるだけですが)

リンクは内部リンクの適切な設置から被リンクの適切なバランス。(細かくは書きませんがキーワードの過剰に注意)

ユーザーに向けたコンテンツ(検索キーワードに対する深い内容を持つと良い)

ドメインのオーソリティと信頼(トラストランク

この3つを意識してやっていれば、必ず上がるという物ではありませんが、

それなりの結果は得れると思います。

あとはあきらめないで継続する事が大切だと思います。

参考になるアンケート結果

アンカーテキスト分散に関するアンケート結果
SEO対策で一番重要な事は何ですか?のアンケート結果


コメント
コメントする








   

SEO対策 e-searchの公式ブログ

このブログはSEO対策 e-searchの公式ブログとなります。

様々なSEOに関する情報を公開していくと共に、自分自身の成長にも繋がる様なSEOブログにして行きたいと思っています。

お問い合わせ

SEO対策 e-searchのツイッター
ツイッター

オススメのSEO業者さん達!

最新且つ効果的なSEO対策を提供する
いまどきのSEO対策さん

お気に入りブログ

海外の最新検索エンジンマーケティング情報を配信する
海外SEO情報ブログ

SEO情報や商売・マーケティングのヒントを発信
SEMアドバイザーの揺さBrain!

昨今のSEO対策やSEM(検索エンジンマーケティング)について更新しています
天照SEOブログ

人気記事

新着エントリー

カテゴリ

アーカイブ

プロフィール

ブログ内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM