理想的なリンク施策とは?

理想的なリンク施策とは?

サイトを作成し上位表示を目指すにあたりまして。
被リンクを色々と試行錯誤しながら、時には自作したり、時には購入したりする事もあるかと思います。
なるべく変なフィルタなどに捕まらないで、すんなりと希望のキーワードで上位に上がりたいですよね。

★TOPでビックワード
★2階層目でミドルワード
★3階層目でスモールワード

こんな感じで上げると仮定した場合に、最初にどこにリンクを貼っていくか?
僕がSEO始めた頃の施策としましては、とにかくTOPページにキーワードリンクを貼ってビックワードを上げる事によって
2階層目のミドルワードや3階層目のスモールワードを上げるという方法をしていました。
(実際には勝手に上がったという方が正しいかもしれません)

e-searchはこの方法でやりました。
適当に書いた感が否めないリンク施策図その1

この方法でも一応成功はしていますけど、e-searchの場合は「SEO対策」のキーワードで順位が落ちた事を考えますと

現状のGoogleのアルゴリズムでは、TOPページに二つのビックワードを背負わせるには、少々無理があると感じています。
(それに見合ったオーソリティ的な要素がもっと付けばウィキペディア見たいにいけるとは思います)

現状はTOPに貼るリンクはタイトルタグかURLにする様にしています。
(チキンなんで)

変なフィルタ等に掛かり難いであろうリンク施策図(妄想)
適当に書いた感が否めないリンク施策図その2

・3階層あるサイトと仮定して(階層はディレクトリ切りではなくて、TOPからのクリック到達数です)
・最初はとにかく、2階層目に外部リンクをあてがいます。
・2階層目はミドルワードで上がってほしい部分です。
・2階層目から3階層目にはテキストリンクで各ページへの内部リンクを貼る事でスモールワードで上がる様になります。
・2階層目からTOPページにも、タイトルタグの内部リンクを貼っておきます。
・TOPのテーマがしっかりしていれば、HOMEとかでもいいかもしれません。
・2階層目に集まった外部リンクのパワーがTOPページに流れて、狙ったビックワードで序所に上がっていくと思います。
・頃合を見てTOPページにも外部リンクをあてます。
ここでキーワードリンクにするべきか、それともタイトルやURL、あるいはもっと違った形の物にするか?
悩み所ではありますけど、あとはセンスの問題といっておきますw

最初にミドル〜スモールのワードで上がっていく事で、そこそこのアクセス数を確保しつつビックワードを狙っていくには良い方法だと思います。

これは全部、自作リンクか購入したリンクでの施策を仮定しています。
ナチュラルリンクを得れる様なコンテンツを持っておくべきなのは言うまでもありません。


コメント
コメントする








   

SEO対策 e-searchの公式ブログ

このブログはSEO対策 e-searchの公式ブログとなります。

様々なSEOに関する情報を公開していくと共に、自分自身の成長にも繋がる様なSEOブログにして行きたいと思っています。

お問い合わせ

SEO対策 e-searchのツイッター
ツイッター

オススメのSEO業者さん達!

最新且つ効果的なSEO対策を提供する
いまどきのSEO対策さん

お気に入りブログ

海外の最新検索エンジンマーケティング情報を配信する
海外SEO情報ブログ

SEO情報や商売・マーケティングのヒントを発信
SEMアドバイザーの揺さBrain!

昨今のSEO対策やSEM(検索エンジンマーケティング)について更新しています
天照SEOブログ

人気記事

新着エントリー

カテゴリ

アーカイブ

プロフィール

ブログ内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM