サイトの目的を達成するには

JUGEMテーマ:SEO


サイトの目的を達成するには

今回の記事は以下の様な悩みを持った方々を対象としております。

悩める人

・狙ったキーワードがなかなか上がってこない。
・なんかSEOに疲れちゃった。
・サイトからの売上が思うように伸びない。

という方に読んで頂けたらと思います。参考程度にして頂ければ幸いです。

ウェブサイトやブログを公開する目的はなんでしょうか?

・自社の商品をネット上で販売したい
・アフィリエイトで稼ぎたい
・単なる趣味

人それぞれあるかと思いますが、この中で商売に絡むウェブサイトは、
やはり検索エンジンからの流入という物を考えると思います。
SEOを行なって狙ったキーワードで上位表示を達成したい。
誰しもそう考えるのは自然な事だです。

SEO対策はリンクを沢山付ければ上がる。
そう考えてる方はまだ多いのかどうか分かりませんけど、いまだに見聞きします。
狙ったキーワードでなかなか上がってこないとやっきになって
沢山のリンクを付けたり買ったりする事で目的は達成出来たのでしょうか?

視点を変える(広げる)

サイトの目的を達成出来るのであれば、キーワードに拘りを持ちすぎない事も大切です。
ライバルが多い人気のキーワードで短期で上げるって事は少なからず不自然な手法が絡んでくると思います。
そういった不自然な施策はGoogleに嫌われてペナルティに繋がる事もありえます。

ロングテールなワードやコアなワードからの流入を増やす施策をして
このテーマはこのサイトがいいね!というファンを増やす事も大切だと思います。
ファンの人は恐らくキーワードはサイト名で検索する様になってきます。
ですから分かりやすいサイト名っていうのも大切です。
ブランディングってやつですかね。

その為には良いコンテンツを作っておく必要がある訳です。
人を引き付ける魅力的なコンテンツなど色々とありますが、人が見て良いと思えるコンテンツ。

良いコンテンツの定義ってなに?というのは野暮な質問です。
それぐらいは自分で考えましょう。
人に聞いた内容というのは忘れてしまう事が多く、結局小手先のSEOになってしまっているのです。
自分で考えて工夫してコンテンツを作る事で人気のある良いコンテンツが出来るんじゃないでしょうか?
良いコンテンツを作る事で自然なリンクが増えるというお決まりの文句は省略します。

SEOに拘り過ぎない

SEOはウェブマーケティングの中で一つの方法に過ぎません。
SEOに依存しすぎない事も大切だと思います。
ウェブサイトを人の目に触れさせる方法は他にも沢山あります。
ソーシャルネットワークやPPC広告、メルマガなどなど他にもありますけどここでは割合します。
SEOだけに注力しない方で様々な方法を試してみるというのも一つの手だと思います。

最後に

SEOの成功はビックワードで上位表示ではありません。キーワードの拘りを捨てて
サイトの目的を達成出来る環境を作って上げる事が大切だと思います。
ビックワードで上位表示出来たとしても、それが永遠に続く保証は誰も出来ません。
すべてはGoogle様のさじ加減で変化します。
しかしサイトに付いたファンの人たちは、よっぽどの事がない限りファンでいてくれると思います。
そういった人達を大切にするコンテンツって心の中の不動の1位ですよね。
くさい事言ってしまった。。。


コメント
コメントする








   

SEO対策 e-searchの公式ブログ

このブログはSEO対策 e-searchの公式ブログとなります。

様々なSEOに関する情報を公開していくと共に、自分自身の成長にも繋がる様なSEOブログにして行きたいと思っています。

お問い合わせ

SEO対策 e-searchのツイッター
ツイッター

オススメのSEO業者さん達!

最新且つ効果的なSEO対策を提供する
いまどきのSEO対策さん

お気に入りブログ

海外の最新検索エンジンマーケティング情報を配信する
海外SEO情報ブログ

SEO情報や商売・マーケティングのヒントを発信
SEMアドバイザーの揺さBrain!

昨今のSEO対策やSEM(検索エンジンマーケティング)について更新しています
天照SEOブログ

人気記事

新着エントリー

カテゴリ

アーカイブ

プロフィール

ブログ内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM