今後のGoogle SEOに役立つ記事を紹介

JUGEMテーマ:SEO


海外SEOで有名な鈴木さんのブログで

GoogleのSEO対策について興味深い記事がありました。

Googleのアンカーテキスト評価に異変あり?、「“ブランド名”リンクを重視する」 at PubCon

ブランド名リンク

つまり、ウェブサイトの固有名詞でのリンクですね。

僕のサイトで言えば「e-search」

このリンクが今後のGoogle SEOで重要になってくると言うお話なんですが、

このブランド名リンクはサイト内のテーマがしっかりしてないと生きないんですよね。

そしてブランド名はなるべく他に無いものが好ましいと思います。

e-searchの場合は他にも使っているサイトが結構あったりするんですよね。

なにも考えずに名前を付けてしまったのを今更後悔しておりますw

タイトルタグもキーワードのみを入れたタイトルタグではなく

固有名詞の入ったタイトルタグがブランド名リンクをナチュラルに受ける場合に役立つと思います。

僕のサイトの場合は「SEO対策 e-search」なのでバリエーションが乏しいと思いますが、

このアンカーでリンクを受けていれば、フィルターに掛かる事は無いと思います。

特にブランド名リンクに拘る必要はないと思いますが、自然な形のリンクを受ける事が重要って事でしょう。


それともう一つ

アメリカ発のSEO情報を連発:Q&A×7 + ツイート×17 at PubCon

この記事の内容も非常に悩めるウェブマスターに役立つと思います。

互いに相互リンクし合ったリンクネットワークに、被リンクの少ない新しいサイトが参加するとインデックス削除されやすい。

これは初心者さんには特に覚えておいて貰いたい事だと思います。

サイト立ち上げ直後に順位を上げたくて、自動相互リンク型のプログラムに参加するのはとっても危険です。

インデックス削除はレアだと思いますが、順位が上がらなくなるケースは良くあると思います。

リンクを増やすのは関連性のある相互リンクが最初はオススメです。

さっきのブランド名リンクも初期の頃に多く集めておくと

後々勝負掛けるときに役立つと思ったりしてます。


コメント
コメントする








   

SEO対策 e-searchの公式ブログ

このブログはSEO対策 e-searchの公式ブログとなります。

様々なSEOに関する情報を公開していくと共に、自分自身の成長にも繋がる様なSEOブログにして行きたいと思っています。

お問い合わせ

SEO対策 e-searchのツイッター
ツイッター

オススメのSEO業者さん達!

最新且つ効果的なSEO対策を提供する
いまどきのSEO対策さん

お気に入りブログ

海外の最新検索エンジンマーケティング情報を配信する
海外SEO情報ブログ

SEO情報や商売・マーケティングのヒントを発信
SEMアドバイザーの揺さBrain!

昨今のSEO対策やSEM(検索エンジンマーケティング)について更新しています
天照SEOブログ

人気記事

新着エントリー

カテゴリ

アーカイブ

プロフィール

ブログ内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM