Googleの面白い進化を見た

Googleの面白い進化を見た

以前にmeta descriptionのSEO効果という記事で、meta descriptionに「イーサーチ」というキーワードを含めたら、検索結果に表示される様になったという内容がありました。

今回はさらにGoogleの進化を垣間見る事が出来る様になっていたので、みなさんにシェアしたいと思います。

まずはこちらをご覧ください。

こちらの画像は上記の記事内にも使っている、その時の検索結果です。
イーサーチの検索結果

そしてこちらは、今現在の検索結果です。
イーサーチの検索結果最新版
ご覧頂けば分かると思いますが、「イーサーチ」と検索した際に以前は「e-search」は太字でマークアップさせていなかったのですが、今現在は太字でマークアップされる様になっています。

1位のサイトは「eSearch」というテキストがありますが、sとsearchが引っ付いているのでマークアップされていない模様です。

試しに「esearch」と検索すると1位のサイトは1ページ目に出てきますが、カタカナの「イーサーチ」部分はマークアップされていません。
つまり、「イーサーチ」=「eとsearch」という事になると思います。

いつから、こうなったのかは定かではないのですが、meta descriptionのSEO効果の記事を書いたのは2011年8月25日という事で、約5ヶ月の間のどこかのタイミングでそうなったという事になります。

これがGoogleの辞書進化による物なのか、それともe-searchのmeta descriptionに文字を含めた事によって認識するようになったのか、わかりませんが面白い進化だなと感じました。

何かのご参考になれば幸いです。


コメント
コメントする








   

SEO対策 e-searchの公式ブログ

このブログはSEO対策 e-searchの公式ブログとなります。

様々なSEOに関する情報を公開していくと共に、自分自身の成長にも繋がる様なSEOブログにして行きたいと思っています。

お問い合わせ

SEO対策 e-searchのツイッター
ツイッター

オススメのSEO業者さん達!

最新且つ効果的なSEO対策を提供する
いまどきのSEO対策さん

お気に入りブログ

海外の最新検索エンジンマーケティング情報を配信する
海外SEO情報ブログ

SEO情報や商売・マーケティングのヒントを発信
SEMアドバイザーの揺さBrain!

昨今のSEO対策やSEM(検索エンジンマーケティング)について更新しています
天照SEOブログ

人気記事

新着エントリー

カテゴリ

アーカイブ

プロフィール

ブログ内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM